最新のお知らせ


6月10日 株式会社ボルティックスセイグン様より500ml飲料水24本入り12箱。

6月14日 群栄化学工業株式会社様よりオリゴ糖飴583袋。

6月14日[定期的]ヘルシーミルク様より200mlパック牛乳(24パック入り)15箱。

6月14日 土屋農園様より米・野菜ジュース他。

6月17日 中央キャリアネット株式会社様より冷やしラーメン・パックご飯・レトルトカレー/親子丼/中華丼・箱入りポタージュスープ/コーンスープ・せんべい等合計871.2㎏。

6月21日 東洋アルミニウム株式会社群馬製作所様より500ml飲料水24本入り9箱。フリーズドライみそ汁10箱。

6月23日 [定期的]ネクサス株式会社様よりフードドライブ菓子。

6月24日 [定期的]コープぐんま様よりフードドライブ食品21.75㎏。

6月25日 東洋羽毛北関東販売株式会社様よりフードドライブ食品。

7月8日 連合群馬前橋地域協議会様よりフードドライブ食品19.25㎏。

7月16日 共愛学園高等学校インターアクト部様主催のフードドライブ食品78.1㎏。

7月17日 粕川町の前橋市隣保館様主催のフードドライブ食品261.85㎏。内、玄米210㎏。

食品をお渡しする方の増加に伴い、食品ストックがすごい勢いで減っていく状況でした。そんな中、タイムリーな食品提供が続いており、とても心強く感じています。ありがとうございます!!お陰様で、今の所お米は秋の新米時期まで何とかつないでいけそうな感じです。

 

また8月1日よりファミリーマート前橋下小出店・前橋下石倉店で常設フードドライブを行ってくださいます。お近くの方はぜひご利用ください。宜しくお願い致します。

最新のお知らせ


2021年6月17日、人材派遣会社の中央キャリアネット様(前橋市)より、レトルトカレーやイ
ンスタントラーメンなどの食料品、7種類各400個が寄贈されました。

小池社長の「食料を必要としている人に届くように」という期待に応えられるよう
に、「食」を必要としている人たちに向けて、活動を進めていきたいと思います。

今回の中央キャリアネット様をはじめ、他の企業団体とも寄贈の協力をいただき、継
続的な支援の輪をひろげていきたいと考えています。ありがとうございました。

 

最新のお知らせ


環境月間の6月、上毛新聞が「MOTTAINAI~食品ロス『ゼロ』への挑戦」というテーマで我々も取材を受けました。記事によると、群馬県内の食品ロス量は推計年間12万t(全国では600万t)だそうです。県も「もったいない運動」と「フードバンク活動の支援」の2本柱で取り組みを進めているようです。フードバンクの役割は、食料に困っている人の支援と同時に、企業や個人からの余剰食品の活用によって食品ロスを減少させることを目指しています。食品ロスの削減は、無駄な廃棄コストや焼却時のCO2の削減にもつながり、ひいては地球環境・社会環境を見直すひとつののきっかけにもなることでしょう。

jyoumou2021.6.1

最新のお知らせ


5月25日(火)ホンダ販売労働組合様より84.5㎏の食品寄贈をいただきました。

約1か月間社内、組合員でフードドライブをして下さったとの事です。

 

5月27日(木)いつも色々気づかいいただいている嬬恋村の土屋農園様が、「お米ピンチ」の状況を知り、白米を購入して寄贈して下さいました。

5月31日(月)粕川町のサンワファブテック労働組合様から、沢山のフードドライブ食品を頂きました。

先日、ホームページに食品急募のお願いを掲載させて頂いてから、様々な方が心配して下さり、食品を持ち寄って下さいました。心から感謝申し上げます。

まだまだ困っている人が増え続けています。少しでも笑顔になっていただけるように、職員一同頑張ってお配りしています。

最新のお知らせ


2021/5/19 Amazonを通して匿名の方よりレトルト食品・カップ麺・牛乳などの食品の入った‟笑顔をつなぐ魔法の箱”が送られてきました。現在、フードバンクまえばしでは食品のストックが少なくなり、気を揉んでいたところでした。前回の記事を見てくださったのか、まさにグッドタイミングで届けられ、サプライズにスタッフも思わず笑みがこぼれました。寄贈いただいた品は、匿名様の気持ちと一緒に食料に困っている方々に届けていきます。支援された方にも笑顔がつながっていくことを祈りながら。

最新のお知らせ


ここ1~2週間でフードバンクまえばしの個人支援件数がうなぎ上りになっています。

お子さんをお持ちの若い世代の御家族や、男女を問わず働き盛りの年代の方々への支援依頼が急増しています。新型コロナの影響で仕事を失った方や収入が減ってしまった方が多いようです。

一律の給付金・緊急一時金や貸付といったお金も底をついて、生活自立相談センターに駆け込む方が多くなってきました。事務所に一時期潤沢にあったお米も、見る間に減り、今後の支援が心もとなくなってきています。

そこで、フードバンク活動を日頃からご支援くださる方々に重ねて食品提供のお願いをする事に致しました。米・レトルト食品(カレー・親子丼・牛丼…)・カップ麺・おかずになりそうなもの・ロングライフのパン等提供いただけると嬉しいです。

宜しくお願い致します。

最新のお知らせ


2月26日(金)前橋中央ライオンズクラブ様より多様な食品が届きました。

 

3月8日(月)桂萱市民サービスセンター様よりフードドライブ食品を頂きました。

 

3月26日(金)パルシステム群馬様・群馬県環境森林部気候変動課様・伊勢崎四つ葉学園中等教育学校様・高崎市倉渕小学校様合同フードドライブ寄贈式(報告会)に参加しました。

 

 

 

新型コロナの影響で、個人の方々への食品提供が増えてきています。様々な家庭からの寄贈食品がとても役に立っております。又、国から支給された給付金を使って食品を買い、事務所に届けて下さる方もいらっしゃいました。感謝に堪えません。皆様の気持ちを袋に詰めて一人一人にお渡ししています。

 

最新のお知らせ


3月11日(木)10:00~12:00

群馬県立中央中等教育学校3年生6名が、フードバンク事務所に来訪。パソコン画面を示しながら、各自の研究テーマに沿った論文を発表してくれました。テーマは、以下の通りです。

☆食品ロスを考える~無駄のない食事~

☆食品の廃棄処分~コンビニエンスストアの食品ロス~

☆日本のフードロス問題の削減に向けて~私たちが生み出した食品ロスを私たちで削減 していくために~

☆日本と食品ロス~野菜の無駄をなくすために~

☆日本と食品廃棄~生産・消費の過不足をなくし日本の食品廃棄30%減少を目指す~

☆ドギーバッグの普及へ~みんなが使いたいドギーバッグを目指して~

中学生のうちから未来の地球の事を深~く考えてくれているのですね。色々学ばせていただき、ありがとうございました。最後に外で記念写真を撮りました。乞再来!!

 

 

最新のお知らせ


2月に入り3つの団体がさまざまなスタイルでフードドライブを行い、たくさんの食品を寄付してくださいました。

たくさんの方に声を掛けて大きくやるもよし、仲間内で自宅にある食品を持ち合うもよし、それぞれがやりやすい方法でできるのが、フードドライブの良さだなと改めて感じました。

2月4日 前橋ライオンズクラブの会員の皆様より                      合わせて163㎏の食品を頂きました。

 

2月17日(株)NTTME社員の皆様より                        *社内で初めてフードドライブをして、集まった食品を事務所に届けて下さいました。

 

2月19日 カーブス日吉店のフードドライブ食品を受け取りに伺いました。         全部で165㎏! 1月15日から2月15日の1か月間、日吉店利用者の皆様が持ち寄って下さった食品です。

各団体の皆様、ご協力いただきありがとうございました。

最新のお知らせ


株式会社ヘルシーミルク様は2016年より保育所などへ納入した牛乳パックや段ボールを回収して製紙原料問屋への売却益で本を購入し、図書館に寄贈していたそうです。

2020年に入り、新型コロナの影響により生活が大変で栄養状態がより悪化していると報道で知り、資源回収の売却益の一部を使用して牛乳を提供したいと申し出てくださいました。

牛乳を買えないというご家庭や、冷蔵物でフードバンクでは取り扱うのが難しい食品だったので、スタッフ一同嬉しく思っております。また毎月安定して寄贈して下さるので、とても心強いです。そして使い道も抜群で、飲むだけでなく、料理やコーンフレークのお供にと万能です。皆さんの食や栄養の幅が拡がりありがたいですね。

毎回元気な声で配達して下さるヘルシーミルクさん。元気の秘訣は牛乳を飲んでいるからだそうです。いつも牛乳と元気をいただき、ありがとうございます。